ウェブサイト制作

効果的なウェブサイトをご提案します

新規公開やリニューアルはもちろんのこと、タブレットPCやスマートフォンなどさまざまな機器に対応したウェブサイトの制作、そしてあらゆる場面で「情報バリアフリー」に注力したすべての人に優しいウェブサイトを提供します。

ウェブメディカはインターネットにおける情報環境改善に積極的に取り組んでおり、音声読み上げやカラーユニバーサルデザインを導入することで、ウェブサイトをそのままの状態で利用することが困難なユーザとの橋渡しを実現します。

また、HTMLコーディングのみの作業や保守・運用・更新業務など、ウェブサイト制作・運用全般に関する様々なニーズにお応えします。

病院・クリニック・大学医学部などの医療系サイトはもちろんのこと、官公庁、金融機関、メーカなどあらゆる分野のウェブサイトを手掛けてきた実績が評価されています。

公開後の運用支援もお任せください

ウェブサイトの更新にお困りなら

  • 通常業務が忙しくてウェブサイトの更新にまで手が回らない。
  • 担当者がいないのでウェブサイトの更新ができない。
  • 専門知識がないのでウェブサイトの更新が難しい。

そんなお悩みをお持ちでしたら、ぜひウェブサイト運用業務をお任せください。日々の煩雑な更新業務などを頻度や内容によって最適な料金で代行致します。

ウェブサイト運用支援実績一例

ウェブメディカは、官公庁、大手金融機関、大学、メーカ、総合病院、クリニックなど幅広い分野での運用支援の実績がございます。
ウェブサイトの更新や保守の外注をご検討でしたらぜひお問い合わせください。

  • 画像:ウェブサイト運用支援実績1
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績2
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績3
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績4
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績5
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績6
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績7
  • 画像:ウェブサイト運用支援実績8

ウェブ標準・ウェブアクセシビリティへの対応

すでに運用されているウェブサイトについて、可能な限り見た目を変えることなくウェブ標準やウェブアクセシビリティに対応するサービスも行なっています。
数万ページに及ぶ官公庁や大学のウェブサイトでの対応実績もございます。

HTMLコーディングの専門家がウェブサイトを分析し、ご希望や予算に合わせた修正プランをご提案します。

ウェブメディカへのお問い合わせ

電子メールでのお問い合わせは info@webmedica.jp までお気軽にご連絡ください。